国内外の航空券、ホテル、レンタカー情報などの比較検索サイトを運営するスカイスキャナージャパン(東京)は17日、今年のゴールデンウィーク(GW)の「人気急上昇の旅行先トップ10」を発表した。期間中(28日〜5月6日)の航空券予約席数の伸び率は、国内では青森県が前年比約2.4倍で全国トップだった。弘前さくらまつりが今年100周年を迎え、GW期間前半に桜の見ごろが重なると予想されたことから人気が伸びたと同社はみている。