アメリカ発のアイウェアブランド「Oliver Peoples(オリバーピープルズ)」はこの度、カラーカシミアアイテムで人気となったイタリアのアパレルブランド「Brunello Cucinelli(ブルネロ クチネリ)」とのコラボレーション第2弾となる新作コレクションを、5月中旬より発売することを発表しました。

 

「オリバーピープルズ × ブルネロ クチネリ」コラボコレクション第2弾発売

 

オリバーピープルズとは

オリバーピープルズは、1987年に創業したアメリカ・ロサンゼルス発のアイウェアブランド。

ラリー・レイト氏、デニス・レイト氏、ケニー・シュワルツ氏の3人によって誕生したオリバーピープルズの特徴は、ヴィンテージをソースとして現代風にアレンジしたアイウェアにあります。

アイウェア界のレジェンドとして名が知れているラリー・レイト氏らのデザインは当時の流行とは全く違い、現在多くのブランドが展開する「ヴィンテージアイウェア」を先取ったものとなり、1986年のヴィジョンエキスポにてお披露目を行うと、業界に衝撃が走ったそう。

現在も世界中の著名人が愛用している人気ブランドです。

 

ブルネロ クチネリとのコラボコレクション発売

映画に登場するような魅力的なスタイルアイコンから着想を得た、伝統的なデザインを想起させる2022年春コレクションのアイテムには、モダンなカラーと精巧なディテールが採用されています。

今回のコレクションは、人気のフレームにコラボレーション限定カラーと素材を取り入れた「カパンネッレ(Capannelle)」、「ジェラード(Gerado)」、「エドゥアルド(Eduardo)」、「ジェップ(Jep)」と名付けられた4種類の新作スタイルで展開。

人気スタイルの「フィル(Filu)」のホーンバージョン、またスクエアシルエットのタイムレスなサングラス「オリバーサン(Oliver Sun)」が5つの新色で展開予定。

どれも今回のコラボ限定のカラーアイテムとのこと。

フレームには両ブランドのロゴが入り、限定のブレスロゴや専用パッケージなどのディテールが採用された特別感のあるアイテムです。

2022年春コレクションのアイテムは、5月中旬よりブルネロ クチネリ及びオリバーピープルズの正規販売店で展開が開始される予定となっています。

 

コレクションアイテム詳細

●カパンネッレ(Capannelle)

0OV5486S 47,520円(税込)

 

●ジェラード(Gerardo)

0OV5482S 47,520円〜50,820円(税込)

 

●エドゥアルド(Eduardo)

0OV5483M(サングラス) 55,330円(税込)

0OV5483U(オプティカルフレーム) 46,530円(税込)

 

0OV5483C(サングラスクリップ) 11,330円(税込)

 

●ジェップ(Jep)

0OV5485M(サングラス) 55,330円(税込)

0OV5485U(オプティカルフレーム) 46,530円(税込)

 

0OV5485C(サングラスクリップ) 11,330円(税込)

 

 

今回で2回目となった、オリバーピープルズとブルネロ クチネリのコラボコレクション。

5月中旬頃発売予定となっているので、新しいアイウェアを探しているという方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。