英国発祥のアウトドアブランド「karrimor(カリマー)」は、2022年秋冬コレクションの第1弾として、トラベルシーンに最適な新アイテムを公式オンラインページ内コンテンツ「Urban Utility Travel by Lifestlye」にて発表すると告知しました。

 

karrimorの2022年秋冬コレクション第1弾が発表

 

karrimor(カリマー)とは

karrimor(以下、カリマー)は1946年にイギリスの北西部の街・ランカシャーでサイクルバッグメーカーとして創業した、総合アウトドアバッグブランド。

ブランドの語源は「carry more=もっと運べる」で、タフで機能的な製品に対する評判は、ほどなくして登山家にも届くこととなり、クライマー向けのリュックサックを手掛けるようになっていったブランドです。

 

2022年秋冬コレクション発表

2022年秋冬シーズンは「embraced by 「“karrimor”(karrimorに包まれる)をテーマに製品を開発。カリマーは、登山やライトアウトドアのフィールドのみならず、日々の生活におけるアクティビティもアウトドアの領域と捉えています。

長年アウトドアフィールドで培ってきたカリマーのノウハウは、いかなるシーンでも安全・快適に過ごせるという信頼に繋がると考え、カリマーに包まれることでより豊かで安心感のあるアウトドアライフをサポートしていくと説明。

今回発表する新アイテムは、フロントに収納式バッグ、袖口には収納式簡易ミトンを搭載した、シーン毎にトランスフォーム可能なはっ水・防風ジャケット「urban utility storage bag jkt(アーバン ユーティリティ ストレージ バッグ ジャケット)」

保温性に優れた起毛ポリエステル素材や、裾口のアジャスターコードとリフレクター仕様が、アーバンシーンに留まらず自転車に乗るシーンでも活躍するパンツ「brushed woven pants (ブラッシュド ウーヴン パンツ)」

ちょっとしたお出かけに最適な小ぶりなサイズ感で、ワンショルダーと斜めがけの2WAYで使えるショルダーバッグ「bucket shoulder(バケット ショルダー)」

のトラベルシーンに最適な3アイテムが登場します。

カラーリングは、定番のAsh(アッシュ)などのアースカラーをベースにしながらも、22年秋冬シーズンカラーとして街にも馴染みやすい、Vintage Blue(ヴィンテージブルー)やOat Milk(オートミルク)を展開。

今回発表された3アイテムは、カリマーストア各店及び公式オンラインストア、カリマー取扱店舗にて発売中となっています
※一部入荷案内対応商品あり

 

アイテム詳細

 

urban utility storage bag jkt(アーバン ユーティリティ ストレージ バッグ ジャケット)

価格:28,000円(税抜)
サイズ:S、M、L、XL
カラー:OatMilk/Vintage Blue/Black
素材:表地/Recycle Nylon Ripstop(Nylon 100%)、裏地/Recycle Taffeta(Nylon 100%)

 

brushed woven pants(ブラッシュド ウーヴン パンツ)

価格:14,000(税抜)
サイズ: S、M、L、XL
カラー:Ash/ Black
素材:全体:Wool Like Flannel(Polyester 100%)

 

bucket shoulder(バケット ショルダー)

価格:4,800円(税抜)
容量:5L
サイズ:H24×W20×D13cm
カラー:Jade、Light Olive、Black
素材:N500D (Nylon 100%)、210D Washer NY (Nylon100%)

 

様々なシーンで活躍し、安心や快適さをもたらしてくれるカリマーの2022年秋冬コレクション。

第1弾アイテムは、カリマーの店舗や取扱店、公式オンラインストアにて発売中です。

Urban Utility Travel by Lifestlye特設ページ:https://www.karrimor.jp/item/FEATURE_069.html