メルセデス・ベンツのブランド情報発信拠点である「メルセデス ミー」は、2022年12月16日より公開開始となる「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」の公開を記念した企画展示を、12月1日より開催。

さらにカフェにてオリジナルのインスパイアードメニューを提供するほか、各種展示やラッピング・ライトアップ、そしてタイアップを記念したSNSキャンペーンを開催することを告知しました。

 

メルセデス ミー「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」公開記念企画展示を実施

今回の特別展示は、12月16日より公開となる映画「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」の公開記念として、「メルセデス ミー東京」「メルセデス ミー大阪」「メルセデス ミー品川プリンスホテル」にて行われる催し。

世界歴代興行収入1位の映画「アバター」と「メルセデス・ベンツ」はグローバルパートナーシップを結んでおり、過去にはパートナーシップの成果として、持続可能性・デジタル化などの「未来のモビリティ」を表現した自動運転EVコンセプトカー「VISION AVTR」を発表するなどの取り組みを実施。

今回は、アバターの続編である映画「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」の公開を記念し、屋外ガラス面はもちろん、屋内にも映画をイメージした幻想的な装飾がされる展示となっています。

メルセデス ミー全体が「アバター・ブルー」で彩られ、幻想的な雰囲気に。館内では予告編映像が流れるほか、映画の場面パネルなども展示されています。

特に、メルセデスの100%電気自動車 Mercedes-EQは、電気充電中の様子がまるで魂の木(エイワ)に包まれているかのようで、いつまでも見ていられる美しさとなっています。

また隣接するEQハウスでは、映画の名場面を集めたボードをはじめ、上述したコンセプトカー「VISION AVTR」のグラフィックなどが展示中となっています。

この公開記念特別展示は、12月1日から12月27日までの期間で開催となります。

 

インスパイアードメニューも提供

「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」の公開を記念し、東京・大阪のメルセデス ミーのカフェ「DOWNSTAIRS COFFEE」では、映画の世界観を表現したインスパイアードメニューも提供。

フェアトレード食材を使用したサステナブルなドリンクとパフェが期間中に販売されます。

 

●神秘の星パフェ

価格:750円
神秘の惑星「パンドラ」を表現したフローズンヨーグルトのパフェ。希少金属をイメージしたシリアルが隠されています。

●神聖なる森

価格:700円
パンドラの植物が生い茂る豊かな森をイメージしたドリンク。豆乳をベースにした大麦若葉ラテとなっています。

●楽園の海辺

価格:700円
パンドラの広大で深く鮮やかな海をイメージしたドリンク。白桃をベースにした炭酸ドリンクとなっています。

●空の覇者

価格:700円
パンドラの空を雄大に飛ぶ翼竜「トルク」をイメージしたドリンク。マンゴーとクランベリーのノンアルコールカクテルドリンクとなっています。

 

タイアップ記念SNSキャンペーン

メルセデス ミーは今回のタイアップを記念し、メルセデス ミーの公式Twitterアカウントのフォロー、そして同アカウントのキャンペーン告知ツイートを「映画への期待コメント」を付けて引用ツイートすると、「ムビチケ前売り券(5組10名、オンライン)」もしくは「オリジナルノート(10名)」が抽選で当たるキャンペーンを開催。

詳しくは、メルセデス ミー公式アカウントにてご確認ください。

 

メルセデス ミー東京が「アバター・ブルー」一色になる今回の公開を記念した特別展示。

メルセデス ミー大阪・メルセデス ミー品川プリンスホテルでも開催されている今回の展示や、東京・大阪のインスパイアードメニューも合わせ、クリスマスシーズンのライトアップとしても楽しむことが出来ます。

ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

特設サイト:https://mb-live.jp/mercedesme/2022/12/01/avatar/
ⓒ2022 20th Century Studios.