こんにちは☺️

唐道優衣です♡

今日は私の大好きなカジュアルコーデについて🥰

カジュアルコーデって「子供っぽくなり過ぎそうだなぁ」なんてイメージをお持ちの方も居るかと思います😣

色味をまとめてワントーンでコーデすると取り入れやすいので、カラー別に分けて大人のカジュアルコーデとコーデ写真を撮る時のポイントを一緒にご紹介しますね🫶

 

カジュアルコーデはワントーンに取り入れよう!

 

●グレーコーデ&定番のコーディネートと撮影のポイント

オーバーサイズのニットに、帽子やバックも似た色味のものでまとめて全体的に統一感を🥰

帽子はビーニーでカジュアルな印象が強いので、ヘアスタイルは巻き下ろしだったり、アクセで女性らしさを取り入れてます☺️

全身を撮る時のコツは何度か掲載したことがあるのですが、撮影者にお願いするときに伝えるのが難しいという方のために3つのポイントを教えます!📝

1:カメラの位置は被写体の腰より下の角度から撮影する
2:カメラは逆さまにして撮影する
3:上下の余白を残して撮影する

この3つを意識するだけで、かなり印象が変わりますよ🥹

特に1と2は脚長・スタイル良く見えること間違いなしなので、ぜひ意識してみてください🧚‍♀️✨

 

●コリアンスタイルブラックコーデ&少し印象を変えておすすめのポーズを!

オーバーサイズのスカジャンに流行りのMLBのスニーカーと、こちらも流行りのVARZARのキャップで韓国風コーデに🇰🇷👟

カジュアルになり過ぎないよう、バックは小さめの綺麗めなものにしています✨

コーディネート全体を映して撮影しようとすると、ワンパターンになりがち😂

そんな時に写真のように「座って片足を前に出して撮る」のもおしゃれさんに見えるおすすめの撮り方👗

全身の中でも靴やボトムなど、足元に特に見せたいアイテムがある時は、特にこのポーズだと目立ちやすいです🥰

私はスニーカーがメインで見せたい時に、よくこのポーズて撮影してます🫶

一味こなれた雰囲気になるのでぜひ試してみてください🧚

 

●ホワイトコーデ&自然なポーズ

カジュアルコーデだけど「少し可愛らしさも入れたい」時には、敢えてキャスケットなど綺麗めの小物を合わせるのがおすすめです🥰

オーバサイズのニットでダボッと着ると、女性らしいカジュアルコーデになります🫶

自分で思っている何倍も大きくポーズを撮ってみると、写真に動きが出て自然な印象になるので、ぜひオーバーに動いてみてください☺️

また大きく動くことで全身もとても見やすくなります😉🫶

 

最後まで見ていただきまして、ありがとうございました♡

次回の配信は2月17日(土)になります!

この記事では「美容」「旅行」「ファッション」「インスタ映え」をメインに配信しています💗

また是非見にきてくださいね🧚