株式会社ベイクルーズが運営するアパレルブランド「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」は、イギリス・マンチェスター発のフットボール・サッカーブランド「UMBRO(アンブロ)」との別注カプセルコレクションを発売することを発表しました。

 

JOURNAL STANDARDがUMBROの別注カプセルコレクションを発売

今回リリースする別注カプセルコレクションは、UMBROの創業100周年を迎える2024年に合わせて制作されたもの。

スポーツウェアのアイデンティティを尊重しながらも、街に馴染むデザインを追求し、日常着として活用できるアイテムに仕上げているとのこと。

ウォームアップアノラックパーカ・コットンセーター・ニットポロシャツ・ウォームアップショーツの4型のカプセルコレクションは、素材選定やオリジナルパターン・サイズバランスの追求・実用性の考慮など、細部にまでこだわって制作。

各アイテムはサイジングやシルエットを完全なオリジナルパターンで制作し、フロント部分などに1999年ロゴ、2000年ロゴを配しています。

第1弾となるる2型は2024年3月9日に、第2弾の2型は2024年4月12日に発売予定となっています。

 

アイテム詳細

●ウォームアップアノラックパーカ

価格:24,200円(税込)
カラー:DARK NAVY、DARK GREY、BEIGE
サイズ:M、L
発売日:3月9日

表地に生活撥水を備えたライトウェイトナイロン、裏地にやや肉感と重みのあるポリエステルメッシュを配すことで、着用時に生地がはらむよう構成したバランスで生地を採用しています。

フロントのファスナー保護フラップ、サイドポケットのカンガルーポケット仕様、立体感のある2枚袖仕様、裾の片側スピンドルなどの街着の実用性とウォーミングアップ双方を想定したディテールとなっています。

 

●コットンセーター

価格:17,600円(税込)
カラー:DARK NAVY、CHARCOAL、WHITE、BROWN
サイズ:M、L
発売日:3月9日

繊維の細く上質・柔らかなコットン糸3本を強撚糸した、オリジナル素材で編み上げた16Gの天竺編み。ややハリのある微強撚ならではのルックスとは対照的に柔らかい肌触り。

型崩れしにくい“多本取り編み”ながら落ち感もある都会的な表情が特徴です。

 

●ニットポロシャツ

価格:14,300円(税込)
カラー:DARK NAVY、CHARCOAL、 BROWN
サイズ:M、L
発売日:4月12日

繊維の細く上質な85番手の柔らかなコットン糸を3本強撚糸したオリジナル素材で編み上げた16Gの天竺編みが特徴。

フロント、バックのロゴサイズを、アノラックに比べやや小さくリサイズすることでより馴染んだ印象を与えてくれるアイテムに。

丁寧な襟・前立てと同色釦・裾ブラウジング部分のリンキングも、洗濯や日常使いにおける耐久性に配慮しています。

 

●ウォームアップショーツ

価格:10,450円(税込)
カラー:DARK NAVY、DARK GREY、BLACK、BEIGE、BORDEAUX、TURQUOISE、LIME
サイズ:M、L
発売日:4月12日

表地に生活撥水を備えたライトウェイトナイロン、裏にストレッチメッシュを施したスイムショーツスタイル。

軽いウォーミングアップから街着として、さらにスイムシーンでも活躍するマルチウェイ仕様のアイテムです。

●販売店舗:
・JOURNAL STANDARD全店舗
・ONLINE STORE (https://journal-standard.jp/)

 

UMBROのJOURNAL STANDARD別注カプセルコレクションは、3月9日に2型・4月12日に残りの2型が発売となります。

スポーツウェアとしての機能性を有しながら、街中に馴染んでくれるデザインを追求した、タウンユースで使えるアイテムとなっているので、ぜひ両ブランドのアイテムを愛用されているというファンの方はお見逃しなく。