ゴールデンシックスティの主戦も務めたホー(写真は21年の香港マイル、(C)The Hong Kong Jockey Club)

 JRAは27日、チャクイウ・ホー(32=香港)に短期免許を交付したことを発表した。期間は7月30日〜8月28日。身元引き受け調教師は栗東・安田隆行師、契約馬主は吉田勝己氏。

 JRA初参戦となる同騎手は昨年4月の香港GⅠ・クイーンエリザベスⅡ世Cでラヴズオンリーユーに騎乗し、見事勝利に導いている香港のトップジョッキーの一人で、香港最強と称されるゴールデンシックスティの主戦としても知られる名手。31日のGⅢアイビスSD(新潟芝直1000メートル)では、アヌラーダプラ(牝5・萩原)に騎乗する予定となっている。

著者:東スポ競馬編集部