2戦2勝の得意舞台で初重賞制覇を狙うセントカメリア

ローズステークス2022

[GⅡローズステークス=2022年9月18日(日曜)3歳、中京・芝2000メートル、秋華賞トライアル]

<栗東>セントカメリアの前走・月岡温泉特別は勝ち馬の決め手に屈したが、3着馬は2馬身離しており相手が悪かっただけ。2走前にはセントライト記念で上位人気が予想されるガイアフォースを負かしていて能力は秘めている。

 最終追いは坂路単走。最初の1ハロン目を13・1秒で入ったため、ラスト1ハロン13・3秒と時計を要したが、最後までビシッと追えたのは好感で馬体もふっくら見せている(4ハロン51・4秒)。「競馬場での振る舞いが大人になっていますし、前走でもよく走ってくれました。牝馬同士のレースなら」と高野調教師。

著者:東スポ競馬編集部