ローズSを制したアートハウス

ローズステークス2022

[GⅡローズステークス=2022年9月18日(日曜)3歳牝、中京・芝2000メートル、秋華賞トライアル]

 18日、中京競馬場で行われた秋華賞トライアルのGⅡローズS(3着までに優先出走権)を勝ったのは、1番人気のアートハウス(中内田)。

 好位の絶好ポジションにつけてうまく脚をためると、直線は馬場の真ん中からしっかり伸びて、最後は外から鋭く迫った2着サリエラを半馬身抑えこんで、重賞初タイトルを獲得した。勝ち時計は1分58秒5(良)。3着エグランタインまでが10月16日に行われる本番の優先チケットを手に入れた。
 
 鞍上の川田は「リズム良く前半進んでいく中で自然と取れたポジションがあそこでしたので、そこで我慢できるようにと運びました」と道中を振り返り、ゴール前で2着サリエラが迫ったシーンについて「最後迫っては来ましたけど、雰囲気としては、こちらはとてもいい内容で直線を走っていたので、まあ捕まることはないなという感触でした」と完勝だったことを強調した。

 最後は「この感じでいけば本番はさらにいい感じでいけるんじゃないかという感触を得ることができましたし、しっかりと準備をして2冠馬に胸を張って挑めるような状態で秋華賞を迎えたいなと思います」と、打倒スターズオンアースを誓った。

著者:東スポ競馬編集部