【日曜東京=芝1800メートル】

大物感あふれるソールオリエンス

 重賞勝ち馬ヴァンドギャルドを始め、兄姉がコンスタントに活躍しているソールオリエンス(牡=父キタサンブラック、母スキア)に注目だ。併せ馬で年長馬に再三、先着を果たしているように相当な脚力を秘めており、馬っぷりの良さもひと際目立っている。初戦のみならず、先々まで楽しめそうな逸材だ。「まだ緩さは残しているが、稽古では水準以上の動きを見せている。いかにも実戦の芝でいい切れ味を見せてくれそうなタイプですね」と手塚調教師。田辺が手綱を取る。

著者:東スポ競馬編集部