今村聖奈を背にスピード満点の動きをアピールしたテイエムスパーダ

京阪杯2022

[GⅢ京阪杯=2022年11月27日(日曜)3歳上、阪神競馬場、芝内1200メートル]

〈栗東〉3歳牝馬テイエムスパーダは今村聖奈が騎乗して坂路で単走。攻め駆けするタイプらしくいつも通りにスピード感十分の走りで、4ハロン50・2―36・5―23・8―12・1秒の好時計をマークした。

 立山助手「前走後に休みを取って疲れは抜けた感じ。追い切りでもよく動けていますし、ゲート駐立の練習も行っています」

 サンライズオネストは坂路で単走。調教はやればいくらでも動く馬だけに4ハロン52・1秒の全体時計はやや控え目に映るが、ラスト1ハロンは鞍上のアクションに応えて12・1秒と鋭伸。好調キープをアピールした。

 河内調教師「今週はこれで十分。前走はブリンカーが効きすぎたので今回は外す。力は重賞でも通用するので改めて」

著者:東スポ競馬編集部