上積み十分のヴェラアズール

ジャパンカップ2022

[GⅠジャパンカップ=2022年11月27日(日曜)3歳上、東京競馬場、芝2400メートル]

 ヴェラアズール(牡5・渡辺)は25日の栗東ウッドコースでラスト1ハロン14・8秒。大型馬とは思えないような軽快なフォームを披露して、最終調整を終えた。

「順調にここまできました。休み明けの前走を1回使って、上積みが見込めそうです」

 樫原助手が気配の良さに笑顔を見せる。前走のGⅡ京都大賞典で重賞初制覇。メンバー最速の33秒2の末脚は、強烈なインパクトを残した。とにかく、目下の充実ぶりは目を見張る。

「春ごろと比べて馬がしっかりとした感じがします。18頭立ての競馬をどうさばくかが課題でしょうね。6番枠はいいですし、距離、コースなどの心配もありませんから。今のこの馬が、この相手にどこまでやれるか。楽しみにしています」と同助手は期待に胸を膨らませた。

著者:東スポ競馬編集部