ジュンライトボルトがGⅠ初制覇

チャンピオンズカップ2022

[GⅠチャンピオンズカップ=2022年12月4日(日曜)3歳上、中京競馬場、ダート1800メートル]

 4日、中京競馬場で行われた第23回GⅠチャンピオンズCを勝ったのはジュンライトボルト(牡5・友道)。中団馬群の中で手応え良く追走し、直線ラスト1ハロン手前で外に持ち出して、豪快に差し切った。

 ジュンライトボルトはダートGⅠ初出走で初制覇。デビュー9年目の鞍上の石川裕紀人も19回目の挑戦でGⅠ初勝利。管理する友道康夫調教師にとってもダートGⅠは6年ぶり2回目の出走で初Vという初モノ尽くしのV劇だった。勝ち時計1分51秒9(良)。 

 石川は「うれしい以外の言葉がちょっと見つからないです。1コーナーのポジションはもう決まったものなので、あとは馬のリズムをしっかり感じ取って、直線に向いたころには、なんとか進路が見つかれば、はじけてくれると信じていたので、そういう競馬になりました」と話し、ゴール前の〝はじけっぷり〟については「本当に馬の反応といいますか、勝てるという反応だったので、なんとか捕らえてくれという気持ちでした」と確信の手応えだったことを打ち明けた。

著者:東スポ競馬編集部