馬房から元気な姿を見せたジュンライトボルト

チャンピオンズカップ2022

[GⅠチャンピオンズカップ=2022年12月4日(日曜)3歳上、中京競馬場、ダート1800メートル]

 4日のGⅠチャンピオンズCで初のビッグタイトル奪取に成功したジュンライトボルト(牡5・友道)は、5日早朝もハツラツとした姿を馬房の中から見せていた。

「帰ってきたのは(4日午後)7時半くらい。カイバも食べているし、問題はないよ」と担当の杉村助手は安堵の笑みを浮かべた。

 今年7月にダート路線へ転向し、2戦目から3連勝で一気の戴冠。メンバー最速となる36秒2の末脚で急追したゴール前のシーンは、相当な迫力だった。

「最後はしびれたね。一気に爆発してくれた。内容的に良くて、馬混みで我慢して抜け出してくれたから。前回とは状態が違っていたし、体重管理など難しい面のある馬だけど、そういう面もすべてうまくいったからね」と同助手は終始、頬を緩めていた。

著者:東スポ競馬編集部