抜群の切れを披露したブトンドール

阪神ジュベナイルフィリーズ2022

[GⅠ阪神ジュベナイルフィリーズ=2022年12月11日(日曜)2歳牝、阪神競馬場、芝外1600メートル]

<栗東>前走ファンタジーSは本番を見据えた競馬で2着に入ったブトンドール。内→外回りに替わって持ち味の末脚がさらに生きればビッグタイトル獲得が視界に入る。

 総仕上げは坂路で単走。残り1ハロン手前で軽く鞍上が促すと機敏な反応でひと伸び。小気味いいフットワークでラスト11・5秒と抜群の切れを披露した(4ハロン53・7秒)。池添学調教師は「前半ゆったり走らせて、しまいしっかり伸ばすイメージで。仕掛けての回転力は見た目にも“すごいな”と。いい状態で出せると思う」と力を込めた。

著者:東スポ競馬編集部