直線猛追するソングライン(赤帽)
直線猛追するソングライン(赤帽)

ブリーダーズカップマイル2023

[GⅠブリーダーズカップマイル=2023年11月5日(日曜)3歳上、サンタアニタパーク競馬場・芝1600メートル]

 日本時間5日、米・サンタアニタパーク競馬場で行われたBCマイル(芝1600メートル)はソングライン(牝5・林)が5着、ウインカーネリアン(牡6・鹿戸)は11着に敗れた。

 好スタートを決めたウインカーネリアン=三浦が積極的にハナを切り、現地1番人気に支持された日本のマイル女王ソングラインは6番手外めを追走。いい手応えで勝負どころを迎えたソングラインだったが、4角では大きく外を回らされる形に。ゴール前はしっかりと脚を伸ばして5着まで追い上げただけに、タイトなコーナーでの機動力の差が出てしまったか。海外GⅠ初制覇を狙った戸崎圭は「この舞台に立てたことは光栄ですし、自分としてもいい経験になりました」と感謝しながらも「人気を背負って負けたことに責任を感じています」と頭を下げた。

 一方、レースを引っ張ったウインは11着に終わった。「枠(4番)が決まった時から自分の競馬に徹しようと。スタートも上手に切ってくれたし1角までの入りもうまくいったと思います。結果がともなわず悔しい思いはあるけれど、自分の競馬はしてくれたし誇らしく思います」と三浦。

 ゴール前でのゴドルフィンの2頭による大接戦を制したのは豪快に追い込んできたマスターオブザシーズ(セン5・Cアップリビー)。鞍上・ビュイックはレース3連覇を達成した。

著者:東スポ競馬編集部