JBCクラシックを制したキングズソード
JBCクラシックを制したキングズソード

 JpnⅠ・JBCクラシックの勝ち馬キングズソード(牡4・寺島)は、GⅠ東京大賞典(12月29日=大井2000メートル)に向かう。8日、ユニオンオーナーズクラブのホームページ上で発表された。

 前走内容から大井コースとの相性が良さそうと陣営は判断。中京のGⅠチャンピオンズCをパスして、年末の〝砂の祭典〟に駒を進める。JBCクラシックで殊勲の手綱で勝利へ導いたモレイラは、JRAの短期免許の騎乗期間が過ぎるため、特例での騎乗が可能かを打診している段階。同馬は現在、京都府の宇治田原優駿ステーブルで放牧されている。

著者:東スポ競馬編集部