ペースセッティング
3番人気のペースセッティングは5着に敗れた

武蔵野ステークス2023

[GⅢ武蔵野ステークス=2023年11月11日(土曜)3歳上、東京競馬場・ダート1600メートル]

 初ダートだった前走の桂川S(3勝クラス)を圧勝し、今回は3番人気に支持されたペースセッティング(牡3・安田隆)だったが、結果は5着。大外16番枠からスタートを決め、道中もスムーズな競馬ができたが、最後は伸び負けてしまった。

 5戦連続で手綱を取った団野は「3勝クラスを勝ち上がっての挑戦でしたが悲観すべき内容ではなかったです。外々の展開でもしっかり脚を使ってくれた」と前を向いた。

 前走でオープン入りを果たし、いきなり重賞制覇とはいかなかったが、今回はGⅠ馬も出走したハイレベルな争いだったこともあり、悲観する必要はないだろう。1月のGⅢシンザン記念でも2着があるように、芝でも重賞級の実力は証明済み。〝二刀流〟の今後から目が離せない。

著者:東スポ競馬編集部