ルージュエヴァイユは2着
ルージュエヴァイユは2着

エリザベス女王杯2023

[GⅠエリザベス女王杯=2023年11月12日(日曜)3歳上牝、京都競馬場・芝外2200メートル]

 3歳=リバティアイランド世代の1、3着馬の間に割って入った2着ルージュエヴァイユが古馬の意地を見せた。

 道中は勝ったブレイディヴェーグを2〜3馬身前に見る形で中団から。勝ち馬よりいい手応えで直線を迎えてゴーサインを出されたが、なかなか差が縮まらない。勝ち馬を上回るメンバー3位タイの脚を使いながらゴールでは3/4馬身及ばなかった。

 それでも勝ち馬と同じ重賞未勝利でのGⅠ挑戦で2着。「スタートもよく勝ち馬の後ろで脚もたまっていました。最後に右にもたれてしまった分だけ伸び切れなかったですが、よく走ってくれました」と松山。3連続2着とタイトルまであと一歩の競馬は続くが、GⅠ通用の力を証明して収穫ある一戦となった。

著者:東スポ競馬編集部