マイルCS覇者ナミュールは香港マイルへ
マイルCS覇者ナミュールは香港マイルへ

 JRAは22日、12月10日に香港のシャティン競馬場で行われる香港国際競走に日本馬計14頭が選出され、関係者から招待を受諾したことを発表した。

 19日のGⅠマイルCSを制したナミュール(牝4・高野)はGⅠ香港マイル(芝1600メートル)参戦をこの日のキャロットクラブのホームページ上で、高野調教師の話を通して発表。レース後の目立った疲れがないこと、しっかりと馬体のチェックを行った結果、状態に不安がないため、初の海外遠征の運びとなった。なお、同馬は23日から検疫厩舎に移動する。各レースの選出馬は以下の通り。

◆GⅠ香港カップ(芝2000メートル)
ヒシイグアス(牡7・堀)
プログノーシス(牡5・中内田)
ローシャムパーク(牡4・田中博)

◆GⅠ香港マイル(芝1600メートル)
セリフォス(牡4・中内田)
ソウルラッシュ(牡5・池江)
ダノンザキッド(牡5・安田隆)
ディヴィーナ(牝5・友道)
ナミュール(牝4・高野)

◆GⅠ香港スプリント(芝1200メートル)
ジャスパークローネ(牡4・森秀)
マッドクール(牡4・池添)

◆GⅠ香港ヴァーズ(芝2400メートル)
ジェラルディーナ(牝5・斉藤崇)
シャフリヤール(牡5・藤原)
ゼッフィーロ(牡4・池江)
レーベンスティール(牡3・田中博)

著者:東スポ競馬編集部