イクイノックス(上)とリバティアイランドが真っ向勝負
イクイノックス(上)とリバティアイランドが真っ向勝負

ジャパンカップ2023

[GⅠジャパンカップ=2023年11月26日(日曜)3歳上、東京競馬場・芝2400メートル]

 イクイノックスとリバティアイランドの激突が話題となっている今年のジャパンC。世界ナンバーワンホースが若い力をはねのけるのか、それとも斤量4キロ差のある史上7頭目の牝馬3冠馬が巨大な壁を撃破するのか?

 ファンの興味をおおいにかきたてる決戦ということで、ユーチューブ「東スポレースチャンネル」の元天才ジョッキー・田原成貴氏の19日配信では、視聴者に対して「イクイノックスとリバティアイランドどっちが勝つか?」というアンケートを実施した。

 結果は、有効投票数1051票のうちイクイノックスが勝つとした人が84%、リバティアイランドが勝つと判断した人が16%と、圧倒的にイクイ優勢と出た。

 チャットでは「イクイがロングスパートしたらスタミナで劣るリバティは潰されるんじゃないか」「リバティ54キロは裸でしょう」「(リバティが勝つほうが)16%もあるんだ」など、さまざまな意見が飛び出した。

 田原成貴氏は「やっぱりイクイノックスは強いしね。ただ、リバティも強い」と両馬をたたえた上で、「イクイノックスは体調が良ければ4、5番手からという天皇賞みたいな競馬になるだろうね」と展開に言及した。

著者:東スポ競馬編集部