29日のJpnⅢクイーン賞(船橋1800メートル)と両にらみだったアーテルアストレア(牝4・橋口)が12月3日のGⅠチャンピオンズC(中京ダート1800メートル)に出走することが23日、分かった。鞍上は横山武を予定。

「来週、ジョッキーのタイミングが合えば(追い切りに)乗ってもらうかもしれません」と橋口調教師。これまで挙げた6勝のうち、リステッド・名鉄杯を筆頭に当舞台で4勝をマーク。前走のJpnⅠ・JBCレディスクラシックでは3着に食い込んでおり、得意のコースに戻ってビッグタイトルを狙う。

名鉄杯Vの舞台でビッグタイトルを狙うアーテルアストレア
名鉄杯Vの舞台でビッグタイトルを狙うアーテルアストレア

著者:東スポ競馬編集部