チャンピオンズカップ2023

[GⅠチャンピオンズカップ=2023年12月3日(日曜)3歳上、中京競馬場・ダート1800メートル]

 JRA下半期のダート最強馬決定戦「第24回チャンピオンズカップ」(12月3日=日曜15時30分発走、中京1800メートル)の枠順が30日午後、以下のように決まった。

 今年のフェブラリーSの勝ち馬で、前走の南部杯ではデビュー以来初めて「逃げ」て大差圧勝したレモンポップ(牡5・田中博)は8枠15番に入った。初挑戦となる「1800メートル」に注目が集まるが、果たして距離克服なるか注目だ。

 デビューから無傷の5連勝でみやこSを制したセラフィックコール(牡3・寺島)は7枠12番から一気にダート界の頂点を目指す。無敗での古馬GⅠ制覇となれば史上4頭目の快挙となる。ダートのリーディングサイアーを独走するヘニーヒューズの血も魅力たっぷりだ。

 昨年の2着馬で、前走のコリアCでは10馬身差で勝利したクラウンプライド(牡4・新谷)は5枠9番。鞍上の川田は19年クリソベリル以来の勝利となるか。

 一昨年の勝ち馬テーオーケインズは3枠4番。前走JBCクラシックは3着に敗れたが、今年は堅実な成績を残しており(2→4→3→3着)、史上3頭目となる当レース2勝目を挙げることができるか。

★チャンピオンズカップ 枠順と騎手★

1枠1番  メイクアリープ   58 幸
2枠2番  メイショウハリオ  58 浜中
2枠3番  ジオグリフ     58 ビュイック
3枠4番  テーオーケインズ  58 松山
3枠5番  ドゥラエレーデ   57 ムルザバエフ
4枠6番  グロリアムンディ  58 ルメール
4枠7番  ウィルソンテソーロ 58 原
5枠8番  アーテルアストレア 56 横山武
5枠9番  クラウンプライド  58 川田
6枠10番 ノットゥルノ    58 松若
6枠11番 ハギノアレグリアス 58 岩田望
7枠12番 セラフィックコール 57 M・デムーロ
7枠13番 ケイアイシェルビー 58 藤懸
8枠14番 アイコンテーラー  56 モレイラ
8枠15番 レモンポップ    58 坂井

著者:東スポ競馬編集部