共同通信杯勝ち馬ダノンベルーガ(右)が1番人気

[GⅠ日本ダービー=2022年5月29日(日曜)3歳、東京競馬場・芝2400メートル]

 3歳馬の頂点を決める〝競馬の祭典〟「第89回日本ダービー」(5月29日=日曜15時40分発走、3歳、東京芝2400メートル)の前日最終オッズがJRAから発表された。

 1番人気(3・7倍)はダノンベルーガ(牡・堀)。鞍上の川田将雅は2016年マカヒキ以来、管理する堀宣行調教師は15年ドゥラメンテ以来となる、それぞれ2度目の制覇を目指す。

 これに僅差で迫る2番人気(3・8倍)はドウデュース(牡・友道)。鞍上の武豊は歴代最多33回目の騎乗で、50代初のV、自身が持つ歴代最多勝記録を「6」に伸ばせるかなど、さまざまな記録に挑む。

 皐月賞に続いて〝痛恨〟の大外18番枠となったイクイノックス(牡・木村)が3番人気(4・3倍)、鞍上・福永が史上初の3連覇、皐月賞に続く人馬2冠に挑戦するジオグリフ(牡・木村)が4番人気(7・0倍)に続き、1桁倍率はこの4頭のみ。事前の評価通りの〝4強〟が上位を占めている。

★「日本ダービー」前日オッズ★

1枠1番  アスクワイルドモア  40・1倍
1枠2番  セイウンハーデス   81・6倍
2枠3番  アスクビクターモア  24・6倍
2枠4番  マテンロウレオ   148・1倍
3枠5番  ピースオブエイト   40・0倍
3枠6番  プラダリア      18・2倍
4枠7番  オニャンコポン    17・1倍
4枠8番  ビーアストニッシド 146・2倍
5枠9番  ジャスティンパレス  57・3倍
5枠10番 マテンロウオリオン  35・2倍
6枠11番 ジャスティンロック  89・2倍
6枠12番 ダノンベルーガ     3・7倍
7枠13番 ドウデュース      3・8倍
7枠14番 デシエルト      57・3倍
7枠15番 ジオグリフ       7・0倍
8枠16番 キラーアビリティ   32・2倍
8枠17番 ロードレゼル     43・1倍
8枠18番 イクイノックス     4・3倍

著者:東スポ競馬編集部