栗東トレセンに帰厩したメイケイエール(武英厩舎ご提供)
栗東トレセンに帰厩したメイケイエール

 昨年11月の米GⅠブリーダーズCフィリー&メアスプリント9着後から休養していたメイケイエール(牝6・武英)が25日午後、放牧先のノーザンファームしがらきから栗東トレセンに帰厩した。

 寒風が吹きすさぶ中、吉田助手のエスコートを受けて帰厩したメイケイエール。落ち着き払っており、気品を感じさせるしなやかな歩きで馬房内へと入っていった。

 今後は始動戦のGⅢ京都牝馬S(2月17日=京都芝外1400メートル)に向けて調整が進められる予定。

著者:東スポ競馬編集部