21年ターコイズSを制したミスニューヨーク
21年ターコイズSを制したミスニューヨーク

 JRAは7日、2022年のGⅢターコイズS覇者ミスニューヨーク(牝7・杉山晴)が競走馬登録を抹消したことを発表した。今後は北海道浦河町の高昭牧場で繁殖馬となる予定。

 同馬は父キングズベスト、母マンハッタンミート(その父マンハッタンカフェ)の血統。21、22年のターコイズSを連覇するなど、〝中山巧者〟としての活躍が目立った。

 通算成績は28戦6勝。獲得賞金は2億347万6000円(付加賞含む)。23年12月のGⅢターコイズS3着がラストランとなった。

著者:東スポ競馬編集部