デルマソトガケ
デルマソトガケ

サウジカップ2024

[GⅠサウジカップ=2024年2月24日(土曜)キングアブドゥルアジーズ競馬場、ダ1800メートル]

 BCクラシック2着馬デルマソトガケ(牡4・音無)は5着。中団で流れに乗り、直線は大きくバテることなく粘ったが、先行馬をとらえられず1、2着馬にも差されてしまった。

 ルメールは「いいポジションで競馬はできましたが、休養明けでラスト2、300メートルで苦しくなり、最後は疲れてしまった」とレースを振り返った。続けて「(顔面を負傷した影響は)全然なかった。返し馬からゲート裏でも静かだったし、後ろの位置からになって砂をかぶってもラスト400メートルまでは手応えが良かった。今日の方がBCの時よりも手応えは良かった。(次の)ドバイでトップコンディションにいい競馬をしてほしいね」と次への上積みを期待していた

 そのリベンジの気持ちは音無調教師も同じ。「休み明けの分だけ気合が入っていて空回りした。それでも5着ですから。次のドバイ(WC)でいい競馬をしたいし、UAEダービーを勝っていて馬場は合う。巻き返したいし、やってくれると思っています」と力を込めた。昨年はサウジダービー3着から一変してUAEダービーを圧勝。昨秋以降は休み明けでしか使えていなかったが、順調にいきさえすれば次はチャンス十分だろう。

著者:立川 敬太