昨年2着からのリベンジを狙うナムラクレア
昨年2着からのリベンジを狙うナムラクレア

高松宮記念2024

[GⅠ高松宮記念=2024年3月24日(日曜)中京競馬場、芝1200メートル]

 昨年2着の雪辱を果たしたい。ナムラクレア(牝5・長谷川)はGⅢ京都牝馬S2着をステップに、本番へ駒を進めてきた。中間の調整に抜かりはない。これまでに1200メートルの重賞を4勝。最適の競走条件で、悲願のGⅠ初奪取を狙う。

「前回は負け方が良かった。最後まで食らいついてくれたので。中京はコース形態的に合っていると思います。直線が長いほうがいいですから。良馬場で力を出して勝ち負けしてほしいですね」

 疋田厩務員が期待を込める。前走がデビュー以来最高となる478キロの馬体重。明けて5歳の今、競走馬として完成の域を迎えている。

「体調に関しては特に問題ないですよ。今回は前回よりも絞ってレースへ」。18日早朝の気配も良好。同厩務員は状態の良さに自信を持つ。

著者:東スポ競馬編集部