引き締まった体を披露したタスティエーラ
引き締まった体を披露したタスティエーラ

大阪杯2024

[GⅠ大阪杯=2024年3月31日(日曜)阪神競馬場、芝内2000メートル]

<美浦>昨年のダービー馬タスティエーラは坂路で軽めキャンターを1本。昨年の有馬記念(6着)以来、3か月ぶりの実戦となるが、入念に乗り込まれてきた効果で体は引き締まっており、気合乗りも増してきた。堀調教師は「リフレッシュして帰厩してくると気持ちが高ぶってしまうので、まずは心身のバランスを整えてから仕上げてきました。息は良く、DDSPの症状も出ておらず、順調にきています」と好感触を告げた。

著者:東スポ競馬編集部