ドウデュースは5着
ドウデュースは5着

ドバイターフ2024

[GⅠドバイターフ=2024年3月30日(土曜)メイダン競馬場、芝1800メートル]

 1番人気に支持されたドウデュースは5着に敗れた。2馬身ほど遅れた発馬が致命的なロスとなり、直線もなかなか外へ出せずに脚を余す形での敗戦に「ちょっと不完全燃焼でした。スタートが遅くて動きづらいポジションに入って外へ出すタイミングがなかった」と武豊は決して力負けではないことを強調した。昨年は無念の出走取消。今年は直前の歩様チェック、輸送もクリアできて万全の態勢だっただけに悔やまれる内容だったが…次走での反撃に期待したい。

 ナミュールが最先着2着。後方追走から外めを回り、内でゴチャつくドウデュースらを横目にしっかりと脚を伸ばしたが、勝ち馬にわずか短アタマだけ及ばなかった。「とてもいいレースでした。あと少し届かなかったです」とC・デムーロ。

 ダノンベルーガ3着・モレイラ騎手「ゲートがあまり速くなく、理想的な位置よりも後ろになってしまいました。距離がさらに50メートルくらいあれば勝ち負けになったと思います」

 マテンロウスカイ15着・横山典騎手「落馬してしまった馬もいましたし、無事に終われてよかったです」

著者:東スポ競馬編集部