2着に敗れたウンブライル
2着に敗れたウンブライル

阪神牝馬ステークス2024

[GⅡ阪神牝馬ステークス=2024年4月6日(土曜)4歳上、阪神競馬場・芝外1600メートル]

 4番人気ウンブライル(牝4・木村)が殊勲の2着に入った。川田を背に枠なりで外めの中団をリズム良く追走。直線もそのまま外めから末脚を伸ばした。

 阪神の急坂でも勢いは衰えず、上がり最速タイとなる32秒9の切れ味でマスクトディーヴァに追いすがったが、半馬身差届かずにフィニッシュとなった。

 川田は「とてもいい内容でしっかりとした走りができました。勝ち馬は着差以上に強い馬ですから」と勝ったマスクトディーヴァの力を率直に認めた。

著者:東スポ競馬編集部