アーバンシック
アーバンシック

皐月賞2024

[GⅠ皐月賞=2024年4月14日(日曜)3歳、中山競馬場、芝内2000メートル]

<美浦>まだ底を見せていないアーバンシックは、近3年で2勝を挙げる“皐月賞男”横山武とのコンビで戴冠を狙う。武井調教師は「前走は最後いい伸びでしたが、3〜4角でスムーズに外に出せなかったので、中間はそのあたりを踏まえて調整。もともと高かったフィジカルに、だんだんとメンタルが追いついてきましたし、楽しみですね」と期待の口ぶりだ。

 コスモキュランダは坂路→角馬場→プールの順で調整した。担当の佐藤助手は「弥生賞後は在厩で調整して2週前から本格的に乗り始めましたがしっかりと馬も動いていて、力はついてきていると思います。カイ食いがいいので体重も減っていないですね。今回もいい勝負ができると思います」と好感触。

著者:東スポ競馬編集部