25日の東京1R(2歳未勝利、芝1600メートル)でスズカダブル(牡)が勝ち、管理する西村真幸調教師(46=栗東)はJRA通算200勝(現役105人目)を達成した。

 西村調教師の話「馬主様、牧場スタッフ、生産者の方々をはじめ、皆さまのおかげでここまでくることができました。預けていただいた馬をひとつでも多く勝たせることができるように、精一杯精進していきます。これからも応援よろしくお願いします」

著者:東スポ競馬編集部