2着のタイセイビジョン

[GⅢCBC賞=2022年7月3日(日曜)3歳上、小倉・芝1200メートル]

 2着に食い込んだのは3番人気のタイセイビジョン(牡5・西村)。いつも通り前半は後ろから追走して、直線追撃を開始するパターン。内から馬の間をスルスルと抜けて最速33秒5の末脚で猛追したが…。勝ったテイエムスパーダには3馬身半差をつけられる完敗だった。

 騎乗した川田は「勝ち馬とは9キロの斤量差がありましたけど、この馬も頑張っています。素晴らしい走りでした」とパートナーをたたえた。

著者:東スポ競馬編集部