大磯ロングビーチの第1駐車場で9月19日、秋の全国交通安全運動に伴う出陣式が実施され、歌手の近藤真彦さん=写真=が大磯警察署の一日署長を務めた。

同署のほか、管轄区域である大磯町、二宮町両地区の安全対策協議会や大磯町地区交通安全協会、大磯・二宮安全運転管理者会、大磯・二宮交通安全母の会、大磯警察友の会らも参加。出動車両には1960年代に活躍したポルシェ912のパトカーも配置された。

同署での委嘱式の後、近藤さんはオープンカーに乗り大磯ロングビーチの駐車場に訪れ、警察部隊の服装や車両を視察。「今日は警察部隊や民間部隊の皆さんと協力して、1件でも交通事故を減らすよう努力していきます」と呼びかけた。

神奈川県で生まれ育った近藤さんは「大磯プリンスホテルには子どもの頃に家族でよく訪れた。ロングビーチの流れるプールはまさに夢の最先端だった」と大磯での思い出を語った。

今年の大磯警察署管内の交通事故件数は96件(9月18日時点)で、前年同期比で30件増加している。