「第22回太田道灌の集い」が11月26日(日)、中央公民館で開催される。午後1時30分から。いせはら観光ボランティアガイド&ウォーク協会と太田道灌顕彰会が共催。

3年ぶりに開催が決まった同集い。当日は地元歌手の小倉惠子さんが道灌の曲を披露するほか、太田道灌の18代目である太田資暁氏、「太田道灌状を読み解く」の著者である尾崎孝氏が講演を行う。

太田氏は「大河ドラマの到達点と展望」について、尾崎氏は「道灌時代の5人の実力者」をテーマに、道灌と関係のあった当時の実力者について語る。ほかにも伊勢原手作り甲冑隊が参加。寸劇「5人の道灌」を披露する。問い合わせは実行委員会【電話】0463・95・0807または【携帯電話】080・5513・1016三上さんへ。