保土ケ谷区地域振興課は「ニュースが届くまで」をテーマにした生涯学習講座の参加者を11月18日(土)まで募集している。

講座は全3回。初回は11月24日(金)、会場は星川地域ケアプラザ。立教大学大学院特任教授の宮本聖二氏による「フェイクニュースを見極める力をつける」。第2回は12月1日(金)、会場は区役所地下会議室。テレビ朝日広報局の久慈省平氏による「テレビマンから聞く災害報道の舞台裏」。最終回は12月8日(金)、ニュースパーク(中区)の見学とワークショップ。

いずれの回も時間は午後2時から4時まで。第3回のみ施設入館料(400円)が必要。

応募は〒住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、メールアドレス、応募動機、参加希望回を記入しho-manabi@city.yokohama.jpへメール(件名に「ニュース」と明記)。または横浜市の電子申請システムhttps://shinsei.city.yokohama.lg.jp/cu/141003/ea/residents/procedures/apply/579060ac-9813-4d64-add4-6591b3627266/startから。応募者多数の場合抽選。

問合せは地域振興課生涯学習支援係【電話】045・334・6308へ。