ドキュメンタリー映画「愛でいけるやん〜宮田運輸がひらく道〜」上映会が12月23日(土)、永山公民館ベルブホールで開催される。上演後には宮田運輸社長の講演会も行われる。主催はハーモニークラブ。

大阪府高槻市にある運送会社の宮田運輸。売上を伸ばそうと必死になっていた矢先、会社のトラックが死亡事故を起こす。絶望する宮田社長のトラックに対する思いと、運転が優しくなる取り組みから展開する宮田運輸の軌跡をおったドキュメント映画。

1回目は12時30分開演、2回目は午後4時開演、それぞれ上映後に講演会が行われる。定員は各回先着80人(要予約・入れ替え制)。申込みは下記二次元コードから。

料金は大人800円(当日受付にて)、中学生以下・障害者(付添者1人まで)は無料。問合せはリバティ【電話】042・400・0855。

読者を招待

この映画の招待券をタウンニュース読者5組10人に抽選でプレゼント。応募は住所・氏名・電話番号を書いてメール(【メール】present04@townnews.cp.jp)で。12月6日(水)必着。