湘南八景自治会が運営するコミュニティサロン「ほっこり」=金沢区東朝比奈=で1月17日、同区在住の志賀純平さん(36)によるギターの弾き語りコンサートが開催された。ビートルズや志賀さんが作詞作曲したオリジナル曲など15曲が披露された。

「ほっこり」では弁当販売後の時間も気軽に集える場にと2020年に「ほっこりカフェ」をオープン。歌声喫茶や編み物、小物作りなどのイベントを定期的に開催している。

同自治会員でもある志賀さんは、中学生の頃から友人とバンドを組むなどして音楽活動を開始。結婚を機に中断していたが昨年、自治会の設立50周年を記念した音楽祭の出演者募集のチラシを回覧板で見たことがきっかけに活動を再開。これまでにほっこりで2回演奏をしてきた。

1部と2部の間の休憩時間では、コーヒーと菓子がふるまわれ、来場者で雑談する場面も。毎回聴きにきている60代の女性は「生の演奏を聴く機会がなく、ゲームのような音楽が多い中、ギターと声が心の癒しになっている」。同自治会の三島千鶴子会長は「高齢になると家から出るのが億劫になる。楽しい場があるから出ようと思えるような、人と人がつながっていく場にしていきたい」と話していた。

次回は2月21日(水)午後1時30分から、同自治会館で志賀さんを含めたトリオで演奏会が行われる。参加費200円。要事前申し込み。申し込みは同自治会【電話】045・784・0689。