「令和5年度秦野市教育委員会教育長表彰式」が1月20日、メタックス体育館はだの(秦野市総合体育館)第1武道場で行われた。

秦野市教育委員会が文化・スポーツなどの分野で優秀な成績を収めた小・中学生や団体などを表彰するもの。今年度は、個人で38人、団体で7団体が表彰対象となった。

個人では、作文や書道、ピアノコンクール入賞者などのほか、テニスや陸上、体操、なぎなた、ダンスなどスポーツの大会入賞者が表彰対象に。団体では、本町中学校女子ソフトテニス部、秦野フレンドリークラブ(ソフトテニス)、THB秦野中井ポニー(硬式野球)、南中学校水泳部、秦野少年野球部コメッツ、湘南ドリームスポーツ少年団(バレーボール)、HADANOEARTHバスケットボールクラブの7団体が表彰対象となった。

表彰式当日は、会場に受賞者が集い、表彰状が渡された。佐藤直樹教育長があいさつし、記念撮影も行われた。