保土ケ谷区内の貴重な田んぼ(川島町)をフィールドに、田植え・稲刈り・野菜の収穫などを体験する「ほどがや☆元気村どろんこ教室」の参加者を募集している。区内在住・在学の新小学4〜6年生が対象で定員は40人(応募多数時は抽選、未経験者優先)。4月から月に1、2回、土曜日の午前9時30分から正午まで、年間13回活動予定。参加費は2500円(保険料、野菜収穫体験代込)。参加希望者は2月26日までに、下記二次元コードの電子申請システムから申し込みを。

実行委員のボランティアの募集説明会の受け付けも始まっている。高校生以上で農業や子どもとの交流、地域活動に興味がある人が対象。定員は15人(抽選)で、子どもたちが楽しく安全に米や野菜づくりができるようサポートする。説明会は3月9日(土)と16日(土)で午前9時30分から正午まで。詳細・申し込みは下記二次元コードから。教室、説明会ともに、問い合わせは区役所資源化推進担当【電話】045・334・6304へ。