保土ケ谷区内13の商店街・会を会場にしたクイズラリーイベントが2月10日(土)から始まる。区商店街連合会(寺坂悦郎会長)、保土ケ谷区役所、横浜FCが連携して催す企画だ。

クイズは川島町に拠点を構えるサッカーJ2・横浜FCのクラブマスコット「フリ丸」が出題する。「横浜FC×商店街」応援大使に任命された参加者は応援大使としてスローガンを授かった。ところが、いたずら好きなフリ丸がスローガンを9つのクイズにして、商店街に隠した―というストーリー。

商店街・会の店舗内に隠されている9つのクイズを探し出し回答すると、回答数に応じて抽選で観戦チケットや横浜FCグッズ、焼き菓子セットなど、各商店街・会が提供する商品が当選する。全問正解すると横浜FC25周年記念ユニフォーム(1人)や2023オフィシャルユニフォーム1st(2人)がプレゼントされる。

回答用紙は、区内の公共施設などに配架されているほか、商店街・会の一部店舗でも入手可能。クイズラリーHP(下記二次元コード)からもダウンロードできる。回答は3月10日(日)必着で、一部店舗に設置されている応募箱に投函または郵送(〒240―0006横浜市保土ケ谷区星川1の4の10横浜市シルバー人材センター保土ケ谷事務所「ほどがやクイズラリー運営事務局」行)、電子申請システム(下記二次元コード)から。

寺坂会長は「一人でもご家族でも楽しめる企画です。この機会にいろいろな商店街に足を運んでみてください」と話している。参加商店街・会は以下の通り(順不同)▽天王町商店街▽洪福寺松原商店街▽和田町商店街▽保土ケ谷駅西口商店街▽保土ケ谷駅西口さつき会▽西谷商栄会▽和田駅前商店街▽上星川商店会▽峰沢商店会▽千丸台商店会▽笹山商店会▽アクティ天王町商店会▽星川商店会。

問い合わせは区地域振興課【電話】045・334・6302へ。