宮前区内や周辺のコースを歩いてまちを再発見する企画が、4月から9月にかけて行われる。参加者を募集中。

宮前区観光ガイドの会が主催。3Km〜5Kmのコースを3〜4時間で歩いて巡り、寺社や史跡、自然を楽しむ。

全5回を予定。いずれも午前9時から午後0時30分。内容は次の通り(天候などの事情で変更の場合あり)。▽4月9日(火)/宮前区パワースポットと福寺巡り(宮崎台駅〜三田橋バス停)▽5月14日(火)小机城趾と周辺を散策(小机駅〜新横浜)▽6月11日(火)/高速大師橋と羽田ソラムナード見学(川崎駅〜羽田空港)▽7月9日(火)/恩廻公園調節池と周辺散策(柿生駅周辺)▽9月10日(火)/大山街道・荏田宿から藤が丘まで歩く(江田駅〜藤が丘駅)

参加費は5回分一括で3500円。服装はハイキングウェア、帽子。飲み物、雨具、タオルを持参。希望者は同会事務局山部さん【電話】090・3134・3870か、【メール】kiyo1947@ozzio.jp、【FAX】044・854・8290に申込み。件名は「宮前区再発見・見て聞いて・歩こう!」。締切は2月24日(土)。