ユニークな競技を体験できる「中原スポーツまつり」が2月23日(金)、とどろきアリーナで開催される。同実行委員会と区が主催し、午前10時から午後3時まで。

「年齢を問わず、誰でも気軽に楽しめるスポーツ」がテーマ。ドローンを飛ばしゴールに入れて点数を競う「ドローンサッカー」や、直径122cmの巨大なボールで試合を行う「キンボール」、2本のロープで縄跳びをする「ダブルダッチ」など10種類以上が用意され、一人でも参加できる。ステージ企画やキッチンカー、スタンプラリーなども予定。区の担当者は「家族や友人と一緒に参加して、お気に入りのスポーツを見つけて」と話している。

事前申込不要で参加無料(一部を除く)。詳細は区のウェブサイトへ。