鳶尾団地の郵便局隣にあるTobioギャラリーで、東京工芸大生の写真を展示している。

同大学の森田研究室ではギャラリーで毎年秋に開かれる「写真まつり」などに例年協力しており、大学の前身は1923年創設の小西写真専門学校。今回は学生がイベント風景や人物を写した29作品を展示している。若い感性あふれる作品を見ながら一服しては。午前10時〜午後4時。3月9日(土)まで。日曜休。詳しくは土谷さん【携帯電話】080・6726・6750へ。