NPO法人神奈川区いまむかしガイドの会は3月16日(土)、神奈川歴史散歩を開催する。現在、参加者を募集中。

地域の歴史を学びながら、楽しくウォーキングできる歴史散歩。今春は、横浜周辺の歴史・史跡コースに、川崎市制100周年や総持寺太祖・瑩山禅師700大遠忌に関連したコースなど、全7コースが揃う。

新本庁舎からの眺望も

今回は、宿場起立400年・市制100周年の旧東海道「川崎宿」を舞台に歩く。川崎宿交流館や六郷の渡し、稲毛神社などを巡る。川崎市役所新本庁舎スカイデッキからの360度の展望も満喫できる。

集合はJR「川崎駅」中央南改札口。午前9時出発(受付は30分前〜)。川崎市新本庁舎復元棟で、正午〜午後0時半ごろに解散となる。

募集人数は、120人程度(抽選方式)。参加費は、500円。申し込みは、往復ハガキまたはHP(「いまむかしガイドの会」で検索)から。開催日・コース名「川崎宿」、名前・住所・電話番号(同伴者も同様)を記入の上、〒221の0802神奈川区六角橋1の10の11すぺーすろっかく内「NPO法人神奈川区いまむかしガイドの会」へ。応募の締め切りは、3月1日(金)。