泉公会堂で3月3日(日)、区内の小中学生がダンスやマーチング、和太鼓などを披露する「第37回泉区青少年フェスティバル」が開かれる。午前10時から午後3時30分(予定)まで。泉区青少年指導員協議会と泉区役所の共催。

今年のスローガンは「〜自分・発信今こそ伝えよう〜」。出演順は次の通り。

▽横浜中田ジュニアマーチングバンド、STUDIOLINK(ダンス)、いずみ野小キッズクラブキッズ太鼓、新極真会泉中田道場(空手演武)、RKKDANCE、theRT-SMART(バンド)、K-Girls(ダンス)、HRDanceGarden、シリウス(西が岡小学校4年2組/和太鼓)、LaLaLima(ダンス)、Oneplay.Danceschool、緑園学園放課後キッズクラブ(和太鼓)、岡津中学校ダンス部、横浜市立中和田小学校6年1組(合唱)

小6バンドも

そんな中、今回唯一のバンド出演(0時20分〜予定)となる「theRT-SMART」は岡津小6年のメンバーが中心の小学生5人組バンド。2年生の時に上田俐空君と後藤匠君が一緒にギターを買いに行ったのがきっかけで結成し、保護者も協力して活動を続けてきた。

後藤君は保育園に通っていた頃、地元の三嶋神社でお囃子を習い始めたのが音楽との出会い。岡津囃子連で指導する内田孝さん(49歳)からドラムを教わるなど、楽器経験のある近隣の大人たちとの縁から指導を受けて練習に励んできた。

内田さんは「みんな大きくなってきて、バンドとしてもかっこよくなってきた」と評する。後藤君は「中学では部活も始まるからバンドはこれで一区切り。楽しみながら良いステージにしたい」と意気込む。