リモートワークの浸透にともない、ビジネスにおいてチャットやメールによるコミュニケーションの重要性が高まっている。『チャット&メールの「ムダミス」がなくなるストレスフリー文章術』を上梓した山口拓朗氏が、メールでのトラブルの原因となりやすい「4つの抜け落ち」について解説する。

相手の誤解を招きやすくなる理由

①「前提」の抜け落ち

チャットやメールでやりがちなのが「前提」の抜け落ちです。必要な前提が抜け落ちてしまうと、相手の誤解を招きやすくなり、大きなミスやトラブルを誘発することもあります。

前提が抜け落ちてしまう原因としては、“うっかり”レベルのものだけでなく、「わざわざ言わなくてもわかっているだろう」という、書き手の“思い込み”が関係しているケースもあります。