「投資は儲かるらしいけど、こわくて一歩踏み出せない」「老後はどうなるの?2000万円なんて貯められない」と焦っている人いませんか? 『お金に人生を振り回されたくないから超ビギナーが今すぐやること教えてください』を上梓したFPの黒田尚子さんに初めての投資で何をしたらいいかわからないというあなたへ、NISAについて聞きました。本稿では同書より一部抜粋し再構成のうえお届けします。

ネット証券は商品豊富で手数料も割安

NISAを始めるなら、金融機関でNISA口座を開設しなくてはいけません。ここで大事なのは金融機関をきちんと考えて選ぶこと。NISAは1人1口座しか開設できないので金融機関も1つだけです。途中で変えることもできますが、1年間は変更できないうえにその手続きも複雑なのです。

NISAを開設できるのは銀行や郵便局(ゆうちょ銀行)、信用金庫、労働金庫、JAバンク、証券会社、保険会社などさまざまですが、おすすめは証券会社。それ以外はダメというわけではありませんが、証券会社なら銀行などがとり扱っていない金融商品やサービスがあるからです。