チキンカレーの材料(3〜4人前)
鶏もも肉    1枚(260g〜280g)
ヨーグルト   50g(加糖タイプ、無糖でも可)
塩       小さじ1/2

カレー粉    大さじ1
サラダ油    大さじ3
クミンシード  小さじ1/2
しょうが    20g(すりおろす)
にんにく    8g(すりおろす)
炒め玉ねぎ   180g
トマトピューレ 150g
水       300ml
はちみつ    小さじ1
塩       適量(小さじ1/4)

しょうが(皮付き)とにんにくは、あらかじめおろし金ですりおろしておきます。さて、カレーの味のベースになるのは玉ねぎです。このレシピでは玉ねぎを2個分使いますが、通常は玉ねぎを飴色になるまで炒める工程が必要で、慣れた人で15分程度、慣れないと1時間程度かかります。

しかし、最近では「炒め玉ねぎ」という商品が売られています。自分で玉ねぎを炒めてもいいのですが、この商品であれば270円程度で買えるので、手間と時間を考えれば無駄な投資ではないはず。

エスビーの炒め玉ねぎは1パック180gです

もう1つ、うま味の要素としてトマトを加えます。トマトの加工品は大きく分けて

・ホールトマト
・トマトピューレ
・トマトペースト

があり、ホールトマトはトマトをトマトジュースで煮て缶などに詰めたもの。(類似品としてはホールトマトをあらかじめカットしたカットトマトもあります)トマトピューレはそれを潰して濃縮したもので、トマトペーストはさらに煮詰めた製品です。

カレーにはフレッシュトマトからトマトペーストまでなんでも使えますが、今回は煮込み時間を省略するためにトマトピューレを選びました。

トマトピューレは瓶詰めタイプもあります

鶏もも肉は一口大に切ります。1枚を9等分にするといいでしょう。

鶏肉の大きさは好みですが、あまり小さく切るとぱさつくので適当な大きさに

鶏肉に塩を振り、ヨーグルトで和え、10分ほど置きます。

ヨーグルトの酸で肉をやわらかくします

そのあいだにカレーソース作りです。